労務トラブル、労働基準監督署対応
労務トラブル、労働基準監督署対応

□ 従業員が10人以上いるが、自社には就業規則は不要だと思う

□ 「残業代は一切払わない」と言ってあるので、どれだけ残業しても払う必要がない

□ 雇用契約書などは作るとかえってトラブルになる気がするので作らない

□ 勢いで解雇だと言ってしてしまい、従業員とトラブルになったことがある

□ 就業規則はあるが見せたくないので、金庫にしまってある


ひとつでも思いあたることがあれば、

早急に対策をする必要があるかもしれません!


≪起こりがちなトラブル≫

 なにも問題がないように見えても、いつの間にか社内に不満が溜まっていることがあり、

 放置しておくと、思わぬトラブルにつながります。

  ・ 解雇した元従業員から、解雇無効の訴えを起こされた!

  ・ 超時間労働を奨励していたら、有能な社員がうつ病になってしまった!

  ・ 従業員が労働基準監督署に訴えて調査が入り、
    残業代を2年分遡って払うことになった! 

  ・ 労働基準監督署の監査で出された是正勧告や指導が多すぎて
    対応できない! 


こんなことにならないうちに、ご相談ください!


 親身になって相談に乗り、
 会社にも従業員にも最適な方法をご提案します。

 すでに行政官庁の監査が入ってしまった企業様のご相談も
 お受けいたします。

 

労務相談 40分 10,000円 (顧問契約の企業様は相談料無料)

複雑な案件、労働基準監督署、年金事務所等の立会 40分 20,000円 (実費・日当は別途)

お問合せ
社会保険労務士法人日本人事
〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町
2-25-1-202
TEL:03-5614-6298
FAX:03-5614-6299